中高生に人気小説「オール」あらすじと感想

ども、aileと申します(´ー`)

 

今回は「オール」についてご紹介します!

 

「え?山田悠介さんの紹介多くない…?」

 

はい、そーなんです。

小説のほとんどが山田悠介さんしか読んだことありません!(すみません…)

 

今後、様々な小説読んで色々なお伝えできたらな、と考えているので

 

ご了承くださいm(_ _)m

 

では、早速紹介していきます!

 

本の紹介

タイトル「オール」

 

著者 「山田 悠介」

 

ページ的には薄いのでサラッと読めると思います。

 

しかし、内容的にも薄い気がします(後半詳しく説明)

 

んーこの小説は珍しくホラー系が少ないですね。

少しホラーっぽいのがあるのですが全く怖くありません!

 

日常系の話が8割程度占めているのであまり小説読んだことない方は読みやすいかも。

 

あらすじ

地元を出て東京の一流企業に入ったものの、毎日同じ繰り返しのため

 

一年も経たずやめてしまった健太郎は、刺激のある仕事を求めて「何でも屋」に飛び込んだ。

 

個性的なメンバー揃いの「何でも屋」には、奇妙な依頼ばかり舞い込んでくる。

 

「午後5時までにゴミ屋敷を片付けてくれたら報酬500万円。」

 

しかも、依頼メールのタイトルは…

 

「私を見つけて」

 

半信半疑で現場に向かった健太郎たちを待っていたのものは…!

 

感想

感想についてですね。

 

はっきり申し上げますと…

 

ご紹介するまで内容がほとんど頭に残っていませんでした…。

 

話の内容が薄くて、特にインパクトのある展開がなくただ単に話が進んでいくって感じです。

 

難しい言葉を使った小説よりは簡単に読めますが、

 

文書が安っぽいため内容が凝った方が好きという方は個人的にオススメできません。

 

中学生とかには読みやすいかな?

 

総合評価

今回はこの五段階で評価します。

 

内容☆☆☆☆☆
構成☆☆☆☆☆
展開☆☆☆☆☆
臨場☆☆☆☆☆
結末☆☆☆☆☆ 

 

では、、、結果はこのようになりました!

 

 

内容☆☆
構成☆
展開☆
臨場☆☆☆
結末☆☆

 

 

んーイマイチですね…

 

臨場感は程々あったのですが、他はあまり好きにはなれなかった作品です。

 

まとめ

はい、今回は「オール」についてご紹介しました。

 

対象は中高生に向けた感じですかね。

 

もう一度読み返したいか?と聞かれると…

ノーコメントで…w

 

しかし、

 

「オール2」が出版されるくらい人気なのでやはり若者からの支持がとてもあると考えます。

 

またまだ、山田悠介さんの作品をこれから紹介していきたいと考えています。

(もちろん他の小説も紹介します!)

 

今回はこの辺で( ´∀`)

 

ではヽ(´▽`)/

 

 

オール (角川文庫)

オール (角川文庫)

 

 

 

 

aile-oooi.hateblo.jp

  

aile-oooi.hateblo.jp