笑い確実!ギャグ漫画「あそびあそばせ」あらすじと感想

ども、aileと申します(・ω・)ノ

 

今回はこちら!

あそびあそばせ 1 (ジェッツコミックス)

 

この表紙を見て少女漫画と思った方はいますよね?

(私はその一人ですw)

 

しかし…なんとこの表紙で中身は完全なギャグとなっていますw

 

では、さっそく紹介していきましょう!

 

 

本の紹介

タイトル「あそびあそばせ」

 

作者「涼川りん」

 

涼川りんさんは、他にも「りとる・けいおす」という漫画を書かれています。

 

コミックスは2巻まで出ております!

 

更新頻度は、ヤングアニマル本誌に掲載された最新話が2週間後にWebで公開となっています。

 

ちなみにDensiでの次話更新12月9日0時予定です!

 

キャラ紹介

本田 華子

リア充は爆発してほしいと考える少女。

 

ソフトテニス部にリア充を目指し入部したが、なれなくて退部という行動力が凄い。

 

香純とオリヴィアを誘ってリア充っぽい部活を作りたいと考え、「遊び人研究会」を創立。

 

 

オリヴィア

転校生で、とても見た目は外国人っぽいが親が外国人の日本生まれ、日本育ちである。

 

そのため英語はもちろん話すことはできない

 

あることから、英語を教える流れになってしまったので、適当なことを言いごまかしている。

 

 

野村 香純
眼鏡をかけている少女。

 

英語が苦手で中間テストでは壊滅的な数字を残している。

 

あることをきっかけに、遊びに付き合ったら英語を教えてもらうようオリヴィアにお願いする。

 

 

構成

少女たちがリア充っぽいことをしたいと思い「遊び人研究会」通称 あそけん を創立。

 

そのため、様々な遊びを行うことでリア充になろうと努めている。

 

三人のキャラが特徴的で全く被ることなく個性が強いのも印象に残る。

 

感想

最初の数ページで笑いました。

多分、最近で1番笑ったと思いますw

 

それほど内容が面白くて笑わざるおえないような感じでした。

 

また、可愛いらしい少女なのにボケてる時や日常の絵とのギャップがとても凄いですw

 

1話1話がとても丁寧なので、常に笑いながら読んでました。

 

一巻は文句なしで面白かったです!

 

総合評価

今回はこちらの五段階で!

 

内容☆☆☆☆☆

構成☆☆☆☆☆

展開☆☆☆☆☆

臨場☆☆☆☆☆

結末☆☆☆☆☆ 

 

 

今回は…このようになりました!

 

 

内容☆☆☆☆☆

構成☆☆☆☆

展開☆☆☆☆

臨場☆☆☆

笑い☆☆☆☆☆ 

 

やはり笑いは満点ですね。

 

内容もしっかりしていたので、今後にも期待です!

 

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回はギャグ漫画についてご紹介しましたが、読んだら必ず笑えます!

 

最近、落ち込んでいる方や笑えていない方でも笑顔になれる漫画となっていますw

 

では、今回はこの辺で♪

 

ではでは(о´∀`о)