【グロ注意】漫画「リバーシブルマン」これはグロ耐性必須かもしれない。

リバーシブルマン 1

ども、アイルと申します!

 

裏返すこと=リバーシブル、でお馴染み。

そこで、人間が裏返すっていうと…想像出来ますか…?

なかなか想像出来ませんよね。笑

 

はい、お気付きの方いると思いますが、こちらの漫画はかなりグロい表現があります

苦手な方はそっとブラウザバックをオススメします。

 

本の紹介

タイトル「リバーシブルマン」

 

作者「あずまゆき」

 以前は「あづまゆき」として活動していたが別の作家と混同してしまわぬよう漫画「妄想メガネ」以降名前を統一した。

他の作品として「らぶしぇるたぁ」.「Cheer up!」.「リバーシブル」などがあります。

 

あらすじ

ウラガエリ"と呼ばれる変死体が首都圏各地で見つかる。
それは皮膚がまるでウラガエったかのような死体であった。


怪事件に巷ではまことしやかな都市伝説が流れる。
ある者は伝染病だと決め付け、ある者はマフィアの臓器売買だとつぶやく。
その真相を知るのは、ひとりの女子高生だった。


そしてなんと、彼女の体内にはマシンガンが埋め込まれていた……!!
深まるばかりの謎。飛び交う怒号と巻き散る血液。

(Amazonより引用)

 

おすすめポイント

何と言ってもグロさです!

ええ、そりゃ、もう人が裏返る訳ですから血や内臓なんて出まくり。

食事前に読んでしまうと少しキツイと思う方がいるかもです…。

 

また、結構アクション系も強めです。

主人公である女子高生・北川流奈は姉が無残な姿で発見され、復讐を果たすために単身で危険を冒します。

f:id:aile-strike-gundam-gat-x105:20170307065455j:image

 (出典:リバーシブルマン 1巻)

 

この通り、膝からライフル出すというとんでもない荒技ですね。

女子高生が「どこで手に入れたんだろ…?」のツッコミ所はありますが、戦闘シーンもなかなかエグいです。

 

ウラガエリについて

f:id:aile-strike-gundam-gat-x105:20170307094323j:image

(出典:リバーシブルマン 2巻)

裏返った人間は全員反り爪であり、欲望に忠実になります。簡単に言えば、ウラガエリ=強くなるという設定です。

 

察してる方がいるかもしれませんが、この女子高生もウラガエリになりかけた存在です。

 「え?じゃ、ウラガエリになって復讐したらいんじゃない?」と思いますがそう上手くいかないんです…。

 

ウラガエリになる瞬間、もう1人の自分から声が聞こえます。

 

「ウラガエリになったら今以上の存在、その怒りも楽になる」

 

だいぶ訳しましたがこんなこと言われます。

しかし、この女子高生は「この感情も全てをひっくるめて私だ!」とウラガエリになることを否定します。

 

あ、ちなみにこの会話中はずっと内臓が吹き出しまくりなのでヤバい状態です。かなりヤバいです。

 ほんとにエグいですよね…笑

 

まとめ

途中で話の展開が行ったり来たりするので一瞬わからなくなりそうでしたが、よくよく読むと理解できます。

 

 先ほどの画像よりさらにエグいのが山ほどありますので

グロ好きな方なら読んで損はないと思います!

 

さて、今回はこの辺で。

ではでは!